access

手軽にラマンを始めよう – フルシステムへのグレードアップも可能

  • accessは、スポットでのラマンスペクトラム測定とラマンマッピングができるシステムです。低価格ながら、性能ではお客様の高いご要望に応えられます。WITecの高い技術力により、最高のスペクトル品質、高スループットと高感度を実現しています。

    accessは、たとえば、ピエゾ走査ステージ、分光器、CCD検出器、レーザーの追加や拡張測定オプションの追加など、容易に新しい機能を追加することができます。

    accessは、フルシステムまでアップグレードすることができます。最初に最小機能のaccessを導入し、後々ラマン測定のハイエンドシステムへアップグレードすることができます。

    accessは弊社製品ラインアップで、お客様に最新最高水準の機能を提供いたします。

  • alpha300ACCESS

特長

    • 高性能ラマンスペクトル測定、ラマンマッピング
    • 高品質光学顕微鏡を装備
    • WITec UHTS分光器で高いスペクトル品質を実現
    • クラス最高性能ながら低価格
    • WITecが培ってきたラマンイメージングのノウハウを結集
    • 将来フルアップグレードが可能

アプリケーション例

  • WITec application example access
    広領域ラマンマッピング: (A) ジェル状鎮痛剤(エマルジョン) に溶融した活性成分のマッピングと(B)対応する油分と水分のスペクトラム  グラフェン片のラマン分析: (C) 白色光光学顕微鏡像 (D) +位置でのラマンスペクトル測定 (E) スペクトルに対応するカラーでのラマン像 ラマンマッピング像から層構造がわかります。

仕様

    • 高級石定盤に顕微鏡を搭載。高安定で低ドリフト
    • 研究用最高グレードの顕微鏡を採用。LED白色光のケラー照明と試料観察ビデオカメラを装備
    • ポイントスペクトラム収集用高精度マニュアルステージ
    • モーターステージ (オプション)により高分解能ラマンマッピングと広域ラマン走査が可能
    • 複数レーザー光源に (シングル/マルチカプラーユニット) で対応可
    • 上位機種と同じ測定/解析ソフトウェア
    • 可視光から近赤外まで対応可能なUHTS 300 broadband分光器(対応励起レーザー 532 nm ~ 830 nm)等オプション分光器多数
    • 蛍光測定、偏光測定に対応可

進化し続ける技術に柔軟に対応します

  • accessはWITecのラマンイメージングのノウハウを継承しています:

    accessは、共焦点ラマンイメージング (FAST RAMAN IMAGINGR)や、最先端の表面形状補正ラマンイメージング法 (TrueSurface Microscopy)、原子間力顕微鏡(AFM)、近接場光学顕微鏡(SOM)など進化し続ける技術にモジュール追加でフルアップグレードができます。

Extensions & Related Instruments

製品カタログ